上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物販とは、その名のとおり物品販売のことです。

その物販ですが、どうやって儲けるのかというと「安く仕入れて高く売る」が基本です。当たり前ですが・・・

なぜ、今更という感じですが、実はアフィリエイトの場合、大抵の報酬が成果報酬で、しかもその料率の数%というのが一般的です。

そうなると、1%の報酬であった場合、10万円を売り上げた報酬が、なんと1000円。

これでは虚しくなります。

そこでドロップシッピングという手法になります。もしもドロップシッピングを例にとってみます。

まず、通常のメーカー希望価格というものがあります。

日立 Wooo UT37-XV700

日立 Wooo UT37-XV7
00

¥363,825(税込)

チューナーをセパレートにした極薄タイプ。地デジ対応、録画可能な交換型HDD搭載と…さすが発売当初は33万円だったフラッグシップモデル。それをお得なお値段でお届けします!しかしこの薄さ…。壁にぴったり寄せて、またはちょっとしたスペースにも、たまにはお部屋の真ん中…

拡大画像を見る

さすがに、どこの家電量販店にいってもこんな値段で売っているところなんてありません。

そこで値下げを考える必要があるのですが、仕入れ値を割ることはできません。

日立 Wooo UT37-XV700

日立 Wooo UT37-XV7
00

¥104,790(税込)

チューナーをセパレートにした極薄タイプ。地デジ対応、録画可能な交換型HDD搭載と…さすが発売当初は33万円だったフラッグシップモデル。それをお得なお値段でお届けします!しかしこの薄さ…。壁にぴったり寄せて、またはちょっとしたスペースにも、たまにはお部屋の真ん中…

拡大画像を見る

これだと最低販売価格ですから地デジ対応薄型テレビとして激安を誇りますが儲けがなくなってしまいます。

そこで他店(他のサイト)と見合わせながら1,2万上乗せていければと考えるのです。

ドロップシッピングの強みは、リンクが直接販売元につながっていますので、○天や○ahoo!ショッピングなどを経由しないので、購買者に対して安く提供できます。

そして、仕入れ値と設定金額との差が、それこそ儲けという訳です。

ところが、売り手が増えすぎると最低金額付近を設定してくるので価格が段々横並びになるんですよね・・・
まあ、私にはあまり縁のない話ですが。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://gomiaffiliater.blog29.fc2.com/tb.php/395-f6567f1e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。