上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年に入ってふと思ったのですが、例年に比べて台風による被害があまりない、というか台風そのものが来ていない様な気がしました。

いつもなら台風が来て、もうこんな季節かと季節を感じるのが普通なのですが、今年は残暑もあって季節感がどうも狂ってしまっている感じです。

最近はテレビのニュースキャスターも簡単に異常気象の一言で片つけてしまうのが関の山なのですが、それでは全く原因を追究できていないのではないでしょうか・・・

で、「台風って、どうしてできるのだろう」、という素朴な疑問がわいてきました。

それからというもの台風について色々と調べまわってみたのですが、な、なんと・・・

台風が発生するメカニズムって、完全に解明されていないようなんです。

いろいろな説が出ているみたいですが、読んでみてどれもピンと来ない;;

そうなると、次々に疑問がわいてきました。

どうして北上してくるのだろうとか、どうして北上していると台風が弱まっていくのかとか。

弱まっていくものなら事前に弱くする方法があるのではとか・・・

う~ん、我ながら暇人。

そういえば、昔アメリカの映画でサイクロンの研究するという内容のもので、サイクロンの中に球体の受信機を複数投げ込んで調べているシーンをふと思い出したのですが、原理は一緒なのかな・・・

兎に角、何でも異常気象の一言で終わるのが日本の風習になりそうです。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://gomiaffiliater.blog29.fc2.com/tb.php/376-b6712688
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。