上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
激安スタッドレスタイヤをお探しなら下の外国製のスタッドレスタイヤの検討も必要です。
 
NANKANG(ナンカン)
台湾大手タイヤメーカーナンカン社のスタッドレスタイヤ。北欧・北米等、世界各国での販売実績があり、日本国内でも評価が高い。
 
NEXEN(ネクセン)
韓国大手タイヤメーカーネクセン社のスタッドレスタイヤ。北欧・北米等、世界各国での販売実績があり。
 
HANKOOK(ハンコック)
韓国のすべての自動車メーカーにOEM供給(シェア47%)、さらに海外メーカーのFORD、GM、VW、OPEL等の世界メジャーメーカーに供給すると同時に、日本では1998年からDAIHATSU、2002年より三菱自動車にも供給を開始している。
 
KUMHO(クムホ)
クムホタイヤは1960年韓国・光州において創業し1977年日本市場へ参入。
 
 
--------------------------
去年の大雪とうって変わって今年は暖冬というニュースが流れていました。
私の住んでいるところは雪国ですので昨年はそれはもう凄まじかったのですが、今年はクリスマスなのに雪が無い・・・
 
まあ、降らないのが一番楽なんですけどね。
 
で・・・困るのが「雪の降らないときのスタッドレスタイヤ」
 
高いタイヤだともったいないんですよ、これが!!
 
そこで、お勧めなのが「外国製のスタッドレスタイヤ」です。
なんといっても安い!しかも性能も高いという話。検討の余地アリですね。
 
【人気順】          【激安順】         【新着順】



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://gomiaffiliater.blog29.fc2.com/tb.php/257-1c2da7ba
1970年代から本格的に普及したスパイクタイヤは、それまでのスノータイヤにスパイクピンを埋め込んだもので、ピンを埋め込まないスノータイヤに比べて特に凍結路で非常に安定した走行を可能にしたが、問題点もあった。雪|積雪の無い舗装路でスパイクタイヤを使用した場合、
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。