上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 最近巷でよく話しに出てくる「ワンセグ」について調べてみました。
 
 まず、ワンセグとはワン・セグメント、つまり一つのセグメントからきています。
 セグメントはあまりなじみのない言葉ですが、トンネルなど工事関係者の方には聞いたことがある言葉かもしれません。
 セグメントは、部分、断片、などの意味で全体をいくつかに分割したうちの一つと考えていただけたらよいと思います。
 
 日本の地上デジタル放送方式では、13のセグメントに分割されていて、これをいくつか束ねて映像やデータ、音声などを送信しています。
 ハイビジョン放送(HDTV)は12セグメント必要ですが、1セグメントがあまるので、これを移動体向け放送に使って放送を行なうのがワンセグと呼ばれるものになります。
 
 現在すでに商品化されているものもありまして、携帯電話や携帯ゲーム機(Nintendo DS)などが先行しているみたいです。
 
 ■商品例 ワンセグ商品←一覧
 

コメント

何かをするためにネットビジネスは本当にいいですよね。ネットビジネスがなかったら今までの収入しかもらえないのが辛いです。めんどくさくても何かをやるということが大事なんですよね。毎日ブログを更新していますので、是非、相互リンクお願いします。
またまた、コメントありがとうございます。
右下のリンクじゃだめですかね・・・
記事が更新されるとUPマークがつく仕組みなんですけど^^;

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://gomiaffiliater.blog29.fc2.com/tb.php/232-4b91ee1e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。