上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
藁しべ一本から長者にのし上がった男の話を思い出した。
彼は困った人を助けるたびに、それに見合う報酬を得て、そのときの自分のステータスをアップさせていった。
つまり、困った人を助けるということは、それに見合う報酬が見込めるということである。
ただ、彼は自分より財力のある人間を助けることによりステータスを上げたことを見逃してはならない。そして、助ける対象は現時点の自分に関係のある状況がそろわなくてはならない。
 
今で言えば、自分が挑戦しようとするマーケットが現時点のステータスより上で、尚且つ自分と関係があるのが条件であるということにつながる。
そして、何よりもその機会に恵まれる「運」と周りをよく見るという「注意深さ」が必要になってくる。
 
あれ、おかしいな・・・ということで、続きは明日;;

コメント

こんにちは♪
うちのブログにもお越しくださりありがとうございます!
面白い考察ですねっ。
物々交換で長者へとなる、アフィリエイターで考えるならば・・・いかに相手が欲しいものを欲しい時に提供できるか、かしら???
考えれば考えるほど分からなくなってきました~。つづきを待ちたいと思います♪
こんにちはぁヾ(*^▽^*)〃
またまた、コメントありがとうございます。
続きを見てがっかりしないでね。
(/TДT)/あうぅ

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://gomiaffiliater.blog29.fc2.com/tb.php/14-7bd3e8f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。