上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結局このネタで3日も引っ張ってしまいました。
まあ、ゴミのいうことですのでご勘弁ください。
 
先に仮説を立てることにします。
 
METAタグが完全に死んでいるのであれば、METAタグにしかない情報は検索されるはずがない。
 
さて、authorの情報はどのように検索エンジンは認識しているのでしょうか?本文もしくはコメントに一切表示しなければMETAタグの比重が大きいはずです。

<meta name="author" content="○○">
 
作成者をあらわすMETAタグの中で上記のものがあります。
 
で、その作成者名で検索してみると
 
Googleでは検索することができませんでした。
YSTでは8位で検索することができました。
 
ちなみにアフィリエイトという単語では、このブログは検索することはできませんが、作者名とアフィリエイトを組み合わせると
 
GoogleとYSTのどちらも1位で検索することができました。
 
つまり、先の仮説よりある可能性が見えることになります。
 
METAタグは完全に死んでいないということです。ただし、その比重は各社ごとに違うし、情報としての重要性も大きいというわけでもないが、まったくゼロとも言い切れない。
 
実に曖昧な範囲の中で存在していると言えます。
結果としては過剰な期待はできないが、しないよりはマシということでしょう・・・
スポンサーサイト
先日の続きですが、実験のため一定期間ごとにAuthorを変えたといいました。
そして、各Authorごとに検索エンジンで検索できます。
(ただし、本日また変更しましたので今の状態のAuthorでは参考になりません)
 
実験というのが非常に単純なもので、基本的にありえなさそうな単語を使ってAuthorとします。そして、本文にはその言葉が入らないように気をつけながら記事を書いていきます。
 
そして、一定時間(これ重要)たってからその単語で各検索エンジンで検索してみます。
すると、GoogleとYSTに大きな違いがあることがわかります。
 
もう、勘のいい方は気付いたと思います。
 
 
SEOのネタは沢山ありますが、実際のところはわかる人だけがわかって、わからない人はいつまでたってもわからない。
 
わたしもわからない人の一人です。ですから、やるべきことは「実験をして、それを検証する」それをひたすら繰り返すだけです。これこそ無料でできることですから・・・
 
例えばですが、このブログのAuthorですが、そのときのアフィリエイターの状態によって変えてあります。
 
ゴミアフィリエイター、プチアフィリエイター、そして今使っているブラックアフィリエイターの3回にわたりAuthorも3回変更してあります。
 
この3回変更することによって、あることが判明しております。
他のアフィリエイト関連のブログではプロフィールを非表示にしてしまっている方も多いと思いますが、非表示にしてしまうとそのことがわからなくなります。もしかしたら、わかった上で非表示にしているかもしれませんが・・・
 
@With『人気blogランキング』click


人のブログをよく見ていると
@With『人気blogランキング』挑戦中です。なにとぞクリックお願いします。
なんてのがある。
 
あなたはホントに押してくれると思っているのか?
 
あなたがどんなにいい記事を書いたとしても、大抵の人間はタダで情報を盗むだけで、
あなたのランキングすら押そうともしない。虚しいと思いませんか?
 
そんなときは、私のようなブラックなアフィリエイターから盗んだら良いのですよ・・・
 
一般的に考えられるものでは、テキスト改ざんやJava Scriptなどのポップアップですが、規約違反になるため大変な目にあうことになります。
(わたしの様にね・・・(/TДT)/うぅ)
 
では、どうしたらよいか・・・
 
↓これだ!!!
 

@With『人気blogランキング』
@With『人気blogランキング』
あたり
@With『人気blogランキング』
@With『人気blogランキング』
あたん
@With『人気blogランキング』
@With『人気blogランキング』
@With『人気blogランキング』
あたた
@With『人気blogランキング』
@With『人気blogランキング』
@With『人気blogランキング』
@With『人気blogランキング』
@With『人気blogランキング』

 
 
驚いたかな。ブラックでしょ。
つまり、この「あたり」を貴方の貴重な記事の続きにしたらいいのさ。
 
ここの場合は、あたりに作り方が書かれている。
うまく引けないようなら連打してくれ。クックック・・・
 
まあ、ブラックなネタはこれくらいでもうやめます;;
 
アフィリエイトの儲けの仕組みを数式で表してみました。
 
儲け=表示回数×(クリック率×クリック報酬単価+注文率×成果報酬単価)
 
言われなくてもわかるでしょうが、これがアフィリエイトの儲けのしくみです。
 
数式の中では掛け算と足し算のみであるため、数式を構成する要素の一つが大きくなれば「儲け」も大きくなることがわかります。
 
(考察)
久しぶりのコーナーですが、本日はクリック率を再度考察します。
さて、先週の一連の出来事ですが、ある手法を使うことにより劇的にクリックを獲得しました。
そうです。「テキストの改ざん」です。
結局のところ警告を受けてしまいましたが・・・
でも、ちょっと冷静に考えてください。
 
そうです、劇的にクリックを獲得したのです。
「やってはいけない」と規約があるところでやってしまっては処罰の対象になりますが、広告主様やアフィリエイトプロバイダーが「やってもいい」と許可してくれたらどうなるのでしょう。
 
はい、当たり前ですがやってもいいのです!!
 
例)
綺麗な瞳はみんな振り向く
瞳にドレスアップ←してみませんか?
 
なんだか化粧品みたいになってしまいましたが・・・
まあ、この広告はわたしの作った世界に一つだけの広告になります。
どこにもないので当然気になりますよね。
 
でも、基本的にほとんどのアフィリエイトプロバイダーはテキストの変更は認めておりません。
 
ですが、探せばあるものです。実は「ここ」で使うことができます。
もう多くは語りません。自分の目で「ここ」のテキスト広告欄をよく見てみてください。企業によってはそれを許してくれているところがありますから。
 
@With『人気blogランキング』←click?


人は言う
「人のためになるサイトを作ればおのずと人が集まる」と・・・
 
おい!ホントにそう思っているのか?
 
これは、あるアフィリエイターの話だ。
そのアフィリエイターは人のためになるようにせっせと寝る間を惜しんでサイトを作りました。
 
半年も経ったとき、ようやく人が集まり始めました。
そうです。彼に光が差しかかろうとしたときでした・・・
 
ところが、おかしなことに客足が急に遠のきました。
「おかしい、なぜだ?」
ふと、検索サイトを調べてみたらびっくり!!
 
 
 
 
サイト丸ごとパクられてましたとさw
 
しかも、ご丁寧にタイトルの頭には「新」がついています。
 
さらに!!トップページには
 
リニューアルしました
 
って
 
ふざけんじゃねぇ~~~!!!!
 
涙も出ないわ!!!!
 
怖いね。震えるね。気が狂いそうですね。
これこそ、パクリ大王です。
 
なに、もうやる気がなくなっただと?
 
おいおい?貴様は伝説の勇者「アフィリレンジャー」を知らないのかい?
 
そうだ、その昔この恐怖のパクリ大王と戦った「アフィリレンジャー」の話をしてやろう・・・
 
さあ、よいこのみんな! blogランキング ←を呼んでね^^
「リンクをされる」と検索エンジンの上位に表示されるというのは誰でもわかるだろう。
アフィリエイト関連のサイトではほとんどそれしか書いていない。
当たり前だ、みんなそのことをパクッて書いているからだ。
 
しかし「リンクをする」メリットを誰も書かないから、ここで書いてやる。
関連するサイトを「リンクする」とだな、
検索エンジンでリンク先のサイト名で検索すると、そのサイトの下で自分のサイトが引っかかるようになるんだ!!
 
クックック・・・簡単だろ。そんなんで検索エンジンからの入り口を増やすことができるのだ。
 
だが、有名すぎるサイトをリンクしてはいけない。
 
なぜなら、すでに沢山リンクされているからだ!!!
 
だから、一番良い手法は
 
青田刈りじゃぁ~~~!!
 
こいつは伸びると思ったら、早い段階でツバをつけとけ。
後は、放置だ!伸びなかったらリンクを消せば良い。
「リンクをする」は「リンクをされる」より簡単だ。
 
名づけて「青田刈りコバンザメ作戦!!」
 
ま、まあ、あれだ。このサイトが伸びると思ったらリンクしとけ。
クックック・・・
 
blogランキング ←が今日のお得テクニックだ!!
実は最近・・・Googleから結構検索されているんです!
YAHOOからはさっぱ~~りですが(><)
し、しかも・・・
日本のGoogleだけじゃなくて、アメリカからも検索されてるし・・・
まったく、よくわかりません^^;
 
こんなゴミブログを星の数ほどあるブログの中から探し出してくれるなんて
Googleさん、スゴ━ヽ(●`∀´)ノ━ィ!!!
 
 
さて、話は変わりますが、人気者は絶対ここ使っていますね。
まちがいないです。
ランキング←これね
これが勝利の鍵となるとよみました!
このブログで初めての入金がありました。わ~い\(*^▽^*)/
 
このブログを見てくれた方、バリューコマース様、それから広告主様、
本当に〃 ̄∇)ゞアリガトォーーーーーーーーーーーーーーー♪
 
furikomi.jpg

↑状況
 
しかし、長かったです・・・ホント・・・
アフィリエイトをはじめて、ついに5年目に突入しましたが、
サイト立ち上げから4ヶ月で振込にいたったのは実は初めてなんです;;
 
これからもプチアフィリエイターとして、このブログを見てくれているアフィリエイターさんに参考になること書けるように頑張るぞ~
 
( ̄o ̄)え?ゴミから学ぶものはないですって・・・
せめて、プチと読んでください><
 
だめもとでblogランキングへ←挑戦中
「風が吹けば桶屋が儲かる」とは良く聞きますが、実際のところ
桶屋が儲かる」と「風が吹く」ことが現実社会では多いと思います。
 
テレビなんかでは「人気がある」から「セレブ」になったのではなくて
「セレブ」だから「人気が出た」ということは沢山あります。
 
まあ、その場合の人気は前者に適うものではありませんが・・・
 
知ってか知らないか最近のブログでは
「月に20万稼ぐアフィリエイト」とか「1000万稼ぐアフィリエイト」など、先にセレブ化をもくろむ方も多くなってます。そうした方が人気が出やすいのでしょうね。
 
私の場合は肩がこりそうなのでそんなタイトルをつけれません(><)
あまりにも実力がありませんので・・・
 
だめもとでblogランキングへ←挑戦中です。応援お願いします。
 
アフィリエイトするならネット銀行は準備しましょう。
今ならebankでゴールドラッシュキャンペーンやってます。
 
<イーバンク>

他の金融機関からの振込を受け取るだけで得をする、新プログラムを開始
全銀システムへの直接加盟による、イーバンク口座の活性化を推進
 
プログラムの仕組み
お客様は、他の市中金融機関を通じたイーバンク口座への振込件数に応じて、20円~25円/件(ビジネス口座は30円~50円/件)を受け取ることができます。1ヵ月分のプレゼント金額が、翌月末までにイーバンク口座へ入金され、入金金額に上限はありません。個人口座の場合、本プログラムへの参加には特別な手続きは必要なく、すべての個人口座が自動的に対象となります。
 
 
<ジャパンネット銀行>

インターネット銀行のパイオニア『ジャパンネット銀行』
 
↓ビジネスアカウント(法人・営業性個人)新規口座開設用
まじめにアフィリエイトしてますか~
今日はこんなの発見しました。
 

「生活の中に、「超能力」をプラスしてみてください。きっといろいろと役立つことや、楽しいことがあります。」
 
(ー'`ー;)マジですか・・・
 
ちょっと発想を広げて超能力を使っていくと、それは日常生活に役立てることができると同時に、様々な楽しみを得ることができます。このホームページには、超能力を獲得し、日常生活へ役立てていくための情報があります。ぜひ、ご覧になってください。
 
(゜0゜;)ほほう
 
このエネルギーは誰でも簡単に使うことができますが、スプーン曲げや透視などのパフォーマンス的な方法とは違い、仕事や人間関係、身体の不調、ストレスケア、美容、スポーツ、農業など、様々な分野で利用されています。今よりもっとアクティブな人生を求める人、リラックスが必要と感じている人、新しい価値観に出逢いたい人などにとって、きっと力強い味方となるはずです。
 
( ̄o ̄)え?そ、それは、ちと微妙かも・・・
 
blogランキングへ挑戦中です。クリよろです。
人気のワードでアフィリエイトできないかの検討です。
検索ランキングを利用して人気のあるキーワードを探します。
探したところ画像部門で第一位のキーワードは「アイドル」です。
 

キーワードアドバイスツール
↑これで「アイドル」を調査してみます。
 
すると、月間検索件数は
第一位 グラビア アイドル 702902 回
第二位 アイドル 動画 551689 回
第三位 アイドル 画像 415324 回
第四位 アイドル 184569 回
 
これは、すごい件数ですね。
 
では、これに合う広告がないかを探して見ます。
 

 


アイドルとチャットできる芸能活動支援サイト『アイドルライブマガジンSPROUT』。
気に入ったアイドルを発掘して芸能活動を応援できます。



EIC-BOOK 
会員の方には2%のポイント還元や会員限定プレゼントがあります。
 
 
わたしが提携しているアフィリエイトでは、こんなところでしょうか・・・
あとは、楽天などを利用して商品を展示できるのですが・・・
ほとんど趣味の世界になるので、好きな方でないと維持が難しそうです;;
 
懲りずにblogランキングへ挑戦中です。応援お願いします^^
久しぶりの「遊んで覚えるHTML」です。いまさらですが、リンクのHTMLコードは
 
<A href="リンク先のURL">文字</A>
 
です。ただ、これだと同一画面での移動になるので、今見えているブログは消えることになります。
 
これだと、少し損ですよね。だって、最近だとブログサーフィンして見てくれている方もいるのだからリンク先は別の画面で表示したいと思うわけです。特にブログ内でのリンクなら別画面が表示されたらじっくり見てもらえる可能性もあるわけです。

「別画面(新しいウィンドウ)でリンクする方法」
  
<A href="リンク先のURL" target="_blank">文字</A>
 
とすると別画面(新しいウィンドウ)でリンク先が表示されるようになります。

この手法は当然広告を表示するときも使えます^^
 
だめもとでblogランキングへ←挑戦中です。なにとぞご協力ください。
続きを読む
サッカーでディフェンスラインを破られて、もう後が無い。
ここはどうしても阻止しなくてはならないとき、どうしますか?
 
そうです・・・イエロー覚悟で「ファール」して止めることがあります。
 
汚いですね、まずいですね~~;;
 
でも、それはイエローカードというペナルティーがある、すなわちルールが存在するので、「ファール」には代償があるのです。
 
しかし、ネットの世界ではどうなんでしょう・・・
 
(ー'`ー;)う~ん・・・・ペナルティってあるのか。
結構やばそうなことしている人いるよな・・・
 
(゜0゜;)あ、ひょっとしたらネットの世界はサッカーみたいな明確な審判がいないのか!
 
審判のいないスポーツといったら・・・
そう、「ゴルフ」です。
ゴルファーは自分が「プレイヤー」でもあり「審判」でもあるんです。
 
ゴルファーはズルをしたがりません。ズルをするとズルばっかりうまくなって肝心のゴルフが上手にならないからです。
 
( ̄o ̄)え?わたしの腕前はですって?
愚問ですね。見たとおり「スライス」ばっかりです(><)
※「スライス」・・・ボールがまっすぐ飛ばずに曲がること
 
だめもとでblogランキングへ←挑戦中です。あなたのジャッジメントクリックお願いします。
人のブログを見ていて、よく思うこと
 
「話し上手なほうが得だな~~σ( ̄∇ ̄;)」
 
見ている人を唸らせるような文章を書いているブログを見たりすると、きっと人気あるんだろうなと思ってしまいます;;
 
特にネットの場合は相手が誰なのかもわからないから、私のように単純な人間は書いてあるものをそのまま信じてしまう・・・
 
(゜0゜;)あ!
そんな風に相手に思わせるということが、実は大事なのか!
 
で、でも、自分のできること以上のことを語ろうとするのは、
違う意味の話し上手にならないといけないかも・・・
 
だめもとでblogランキングへ←挑戦中です。エンジェルクリックをお願いします。
アフィリエイトの儲けの仕組みを数式で表してみました。
 
儲け=表示回数×(クリック率×クリック報酬単価+注文率×成果報酬単価)
 
言われなくてもわかるでしょうが、これがアフィリエイトの儲けのしくみです。
 
数式の中では掛け算と足し算のみであるため、数式を構成する要素の一つが大きくなれば「儲け」も大きくなることがわかります。
 
(考察)
本日は昨日に引き続きクリック率に絞って、考察を行いたいと思います。
 
さて、自分がクリックを行うときはどんなときでしょうか?
例えば、調べ物をしているとき、わからないものがあるとき、クリックをしていると思います。
いわゆる「好奇心」や「探究心」といわれるものです。
 
そうです。わからないものを知りたい。これは、クリックをする原動力です。
 
では、手っ取り早く「好奇心」や「探究心」をくすぐることができないかと思うはずです。
 
IE6等のブラウザの下に見える「ステータスバー」なのですが、
ステータスバー
↑これね
の表示が無くなったら、リンク先がわからなくなります。
つまり、リンク先を知りたくなるのです。アダルトなサイトではよく使われる手法です。
 
ステータスバーに文字を連続して表示させてリンク先を見えなくすることもできますが、閲覧者から見て目がチカチカするようなのは、ちょっと品が無さ過ぎるので、せめてどうしてもやりたいというのであれば、かえって非表示にしてしまったほうがスマートです。
 
「ステータスバーにリンク先を非表示にする方法」
 
<script type="text/javascript">
<!--
function hihyouzi(){
window.status = '';
return true;
}
if (document.layers)
document.captureevents(event.mouseover | event.mouseout);
document.onmouseover = hihyouzi;
document.onmouseout = hihyouzi;
// -->
</script>
 
これをhead~headの間に挿入すれば、ステータスバーがおとなしくなります。これで閲覧者にクリックを強要できます。
 
しかし!!
 
「好奇心」は非常に大きくなりますが「不信感」も大きくなるんです。一時的にはすごく効果があるかもしれませんが、もしブログやアフィリエイトを長く続けたいのであれば、小手先は控えたほうがよいのかもしれません・・・
σ( ̄∇ ̄;)実はね、これを使ったことがあるのですが、2ヶ月もするとアクセス減るんですよね・・・
 
だめもとで、ランキングに挑戦しております。
ご協力いただけないでしょうか。
blogランキングクリックお願いします
アフィリエイトの儲けの仕組みを数式で表してみました。
 
儲け=表示回数×(クリック率×クリック報酬単価+注文率×成果報酬単価)
 
言われなくてもわかるでしょうが、これがアフィリエイトの儲けのしくみです。
 
数式の中では掛け算と足し算のみであるため、数式を構成する要素の一つが大きくなれば「儲け」も大きくなることがわかります。
 
(考察)
本日はクリック率に絞って、考察を行いたいと思います。

さて、クリック率を上げるにはどのような手法があるのでしょうか。
よく言われているのが、テキスト広告はクリック率が有利という話があります。
文章の中にさり気なくリンクを入れておくことにより、効率的にクリックを誘導できるからです。
文章を目で追っているときに、広告リンクを通過していくために、より文章を理解しようとしてクリックを行っているからでしょう。
 
例)
アフィリエイトをするにしても、最近は怪しいところもたくさんありますから、何を信じてやればいいのか、わからない人もいるでしょうね。
そんなときは、審査は厳しくても大手のアフィリエイトさんと提携を結んだほうがよいと思います。
ブログ(ホームページ)の審査は厳しいですが、本物に挑戦するということはそういうことです。
日本のアフィリエイトのパイオニア。登録は「こちら」←から
 
なんてね。つぎはもっと有効な方法を紹介します。
くつろぐ?
blogランキングへストロングクリック!!
昨日のことです。こりずにアクセスアップしようとして 
アクセスアップ
↑を利用して、ブログサーフしていたときです。
(おなじみFC2ブログジャンキーと同じシステムです。)
 
すると、見慣れた画面が・・・
 
な、なんと!!



↑のトップページが!!サーフ画面に!!?
 
「な、なんで?FC2もアクセスアップしてるの??」
 
(ー'`ー;)う~ん・・・・ちがうよな~~・・・
 
 
σ( ̄∇ ̄;)あ、そうか。広告か・・・・
 
あ、あれ?おかしいな・・・
 
だって、広告だとしても「やっていること」同じじゃないかな・・・
 
「サーフしていて見る画面」「広告として出している画面」・・・
 
(ー'`ー;)う~ん・・・・ってことは、「ちがっていない」ということだよね。
 
(゜0゜;)あ!!ひょっとして
 
「広告=アクセスアップ」ってことか~~~!!
 
って、独り言でした^^;
こんなわたしを応援してくださる方は←クリックお願いします
だめもとでblogランキングへ挑戦中です。
実はここのところ・・・
 
「アクセスが激減してる~~!!」ガ━━━━((;'゚,д'゚)━━━━━ン !!
 
これは、まじめにやらないと大変なことになりそう。SEOなんぞやっている暇ないぞ・・・。
1月2日のアクセス状況
↑やばいね、これ・・・1月2日のアクセス状況。
 
こうなったら、死ぬ気でアクセスアップじゃぁ~~~
 
「アクセスアップ」関連を検索エンジンで探したら、ついに発見!!
 
アクセスアップならアクセスアップ!←そのままですね。ホント・・・
 
調べると、紹介者がいた場合は200ポイントもらえます。って、ダイレクトにページにたどり着いたから紹介者いないよ~><
 
(ー'`ー;)う~ん・・・・もう、12時過ぎているし・・・眠いから登録したれ~~と、紹介者無しで登録したら・・・
 
「ポ、ポイントが!!!!たりね(/TДT)/あうぅ」
 
しょうがないので自力でサーフすることに、で1時間後
1月4日のアクセス状況
←で、これが今日の1月4日のアクセス状況
 
ヤッタ━ヽ(●`∀´)ノ━ィ!!!
 
ふう、こうなったらとことんアクセスアップしたる!!
しかし、こういうのは紹介者いるところから入ったほうが良いね。
特にここは、ダウンなんか無いしね。
 
アクセスアップならアクセスアップ!
無料です。
もし、はじめるなら紹介者のアドレスに「http://gomiaffiliater.blog29.fc2.com/」と入力してね。
 
こんなわたしを応援してくださる方は←クリックお願いします
だめもとでblogランキングへ挑戦中です。
やっぱりわたしのゴミブログではSEOなんかやっても無駄ですね。
なんだか、どんどん悪いほうに進むようで泣けてきます><
もう完全に開き直って自分の興味のあることをガンガン書いていったほうが健康によさそうだと思いました。
さっそく、昨年(今の)人気のキーワードを検索すると・・・

Yahoo!JAPAN2005年検索ワードランキング
<勝ち組ワード>を拾ってみますと(1~3位は過去ログにありますので省略)
4位 安藤美姫
5位 たまごっち
6位 TOB
7位 風太くん
8位 αリポ酸
9位 愛・地球博
10位 ウーノ
<ゲーム名ランキング>なんかでは
1位 ハンゲーム (← これね
 
infoseekキーワードランキング
<時事ランキング>
1位 積雪情報
2位 耐震強度偽装
<注目ランキング> 
1位 宝くじ
2位 年賀状
3位 おせち料理
4位 渋滞情報

@nifty瞬!ワード
2006/01/03 11:00~2006/01/03 12:00 の 瞬!ワードをみると
1位 「箱根駅伝」
2位 「VERSUS」
3位 「駅伝」
4位 「木村祐一」
5位 「アラジンチャンネル」
6位 「キングダムハーツ2」
7位 「郵便番号」
8位 「年賀状」
9位 「電車男」
10位 「日本テレビ」
となっています。

BIGLOBEサーチAttayo
<ウェブ検索ランキング>では
1. 年賀状
2. 動画
3. 2ちゃんねる

<週替わりランキング>
1. 耐震強度偽装
2. 株価
3. 萌え系

gooキーワードランキング
1 MSDS
2 PRTR
3 赤西仁
4 僕は妹に恋をする
5 Excite
6 堀北真希
7 眞鍋かをり
8 松本潤
9 おせち料理
10 アンパンマン

たくさん、ネタはあるようです。(こんなに書けるだろうか・・・)
こんなゴミブログを応援してくださる方は←クリックお願いします
だめもとでblogランキングへ挑戦中です。
まず悪い例としてこのブログを晒し者にして、どんなことがわかるか検証してみます。
 
キーワードポイントチェックツールで、どんなキーワードで何位に検索されるかチェックすることができます。
 
まず、タイトルそのもの「アフィリエイトどはまり日記」で検索してみます。
 
当たり前ですがGoogle,YST,MSN,Goo,フレッシュアイ全て1位です。
つまり、登録されているということですね。
 
では、各単語ごとに分解して調査しますと
「アフィリエイト」で検索してみますと・・・0点;;すなわち着外ということです;;

「どはまり」ではGoogleとGoo1位、YST20位、フレッシュアイ41位です。
 
「日記」では、アフィリエイトと同じ結果でした。
 
つまり、第一にタイトルが重要なんですね。タイトルをこんな風にしてしまった段階でもう「はまり沼」から抜け出れないんです・・・
 
また、このブログのいわゆる象徴である「ゴミアフィリエイター」で検索してみると・・・
 
Google,YST,MSN,Gooで1位,フレッシュアイで2位・・・
 
って、すごいですね・・・あれ、おかしいや、涙が出てきた;;
 
もうお気づきですね。
そうなんです。こんな単語で検索する人はいないんですね。
つまり、検索される単語で上位に出ないと勝負にならないんです。
 
いまさらアフィリエイトで上位に出ることは難しいのはわかっています。
でも、希望は捨てていないんです。
最近プチアフィリエイターになっているので、「プチアフィリエイター」でチェックしてみると
Google3位,YST8位,MSN4位,Goo1位,フレッシュアイで13位
と地味ながらひそかに頑張っています。
つまり、ブログの特性である最新の情報発信技術がいつか更新もしないただの美しいHTMLだけのホームページを喰ってしまうことを証明したいと野望を抱くのでした。
 
こんなわたしを応援してくださる方は←クリックお願いします
だめもとでblogランキングへ挑戦中です。
明けましておめでとうございます。
今年はどんな年になるでしょうか・・・何とかアフィリエイトで大儲けしたいと祈っております;;
 
さて、SEOの第3話ですが、昨日の話で前者では特定のキーワードで強くなり、後者では人気のあるキーワードをまんべんなく攻めるという戦略の話をしました。
 
前者の場合はサラブレットで言うところの「インブリード」すなわち血を濃くする作業に似ていると思います。
 
では、血を濃くするにはどうしたらいいのでしょう。簡単に考えられることは
 
1 タイトル名
2 本文中のキーワードの数(割合)
3 タイトルと本文の関連性
 
になります。(テクニック的なことは後日に・・)
したがって、初心者でも考えられることは
キーワードの数を増やせば良いのではと気付くはずです。
 
しかし、逆もまた真なり・・・続きはまた後日に
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。