上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アフィリエイトの儲けの仕組みを数式で表してみました。
 
儲け=表示回数×(クリック率×クリック報酬単価+注文率×成果報酬単価)
 
言われなくてもわかるでしょうが、これがアフィリエイトの儲けのしくみです。
 
数式の中では掛け算と足し算のみであるため、数式を構成する要素の一つが大きくなれば「儲け」も大きくなることがわかります。
 
(考察)
本日はクリック報酬単価に絞って、考察を行いたいと思います。

最近はコンテンツマッチ型のアフィリエイトが高クリック報酬単価を謳い文句に流行っているようです。確かに便利です。メンテナンスの観点からもお勧めです。
 
ここで、コンテンツマッチの場合は高報酬が見込める広告が配信されるコンテンツを作らないと大きなクリック単価が見込めないということもありますが、たくさんアクセスがあればそんなに大きな問題ではないと思います。
 
しかし、人間は欲張りです。もっと、何かよい手はないかと思うわけです。
そんなときは、自分で広告を選べる総合型のASPを見直してみましょう。
 
私事ですが、最近「こちら」から1クリック20円のオファーがありました。(期間限定でしたが)
 
これは、大きかったです。コンテンツ自体にはあってはいなかったのですが、思いっきりトップページの一番目立つところにその広告は張りました^^;
 
そう思うと、高報酬の場合はコンテンツ関係なしに宣伝したいですね。
スポンサーサイト
アフィリエイトの儲けの仕組みを数式で表してみました。
 
儲け=表示回数×(クリック率×クリック報酬単価+注文率×成果報酬単価)
 
言われなくてもわかるでしょうが、これがアフィリエイトの儲けのしくみです。
 
数式の中では掛け算と足し算のみであるため、数式を構成する要素の一つが大きくなれば「儲け」も大きくなることがわかります。
 
(考察)
久しぶりのコーナーですが、本日はクリック率を再度考察します。
さて、先週の一連の出来事ですが、ある手法を使うことにより劇的にクリックを獲得しました。
そうです。「テキストの改ざん」です。
結局のところ警告を受けてしまいましたが・・・
でも、ちょっと冷静に考えてください。
 
そうです、劇的にクリックを獲得したのです。
「やってはいけない」と規約があるところでやってしまっては処罰の対象になりますが、広告主様やアフィリエイトプロバイダーが「やってもいい」と許可してくれたらどうなるのでしょう。
 
はい、当たり前ですがやってもいいのです!!
 
例)
綺麗な瞳はみんな振り向く
瞳にドレスアップ←してみませんか?
 
なんだか化粧品みたいになってしまいましたが・・・
まあ、この広告はわたしの作った世界に一つだけの広告になります。
どこにもないので当然気になりますよね。
 
でも、基本的にほとんどのアフィリエイトプロバイダーはテキストの変更は認めておりません。
 
ですが、探せばあるものです。実は「ここ」で使うことができます。
もう多くは語りません。自分の目で「ここ」のテキスト広告欄をよく見てみてください。企業によってはそれを許してくれているところがありますから。
 
@With『人気blogランキング』←click?


アフィリエイトの儲けの仕組みを数式で表してみました。
 
儲け=表示回数×(クリック率×クリック報酬単価+注文率×成果報酬単価)
 
言われなくてもわかるでしょうが、これがアフィリエイトの儲けのしくみです。
 
数式の中では掛け算と足し算のみであるため、数式を構成する要素の一つが大きくなれば「儲け」も大きくなることがわかります。
 
(考察)
本日は昨日に引き続きクリック率に絞って、考察を行いたいと思います。
 
さて、自分がクリックを行うときはどんなときでしょうか?
例えば、調べ物をしているとき、わからないものがあるとき、クリックをしていると思います。
いわゆる「好奇心」や「探究心」といわれるものです。
 
そうです。わからないものを知りたい。これは、クリックをする原動力です。
 
では、手っ取り早く「好奇心」や「探究心」をくすぐることができないかと思うはずです。
 
IE6等のブラウザの下に見える「ステータスバー」なのですが、
ステータスバー
↑これね
の表示が無くなったら、リンク先がわからなくなります。
つまり、リンク先を知りたくなるのです。アダルトなサイトではよく使われる手法です。
 
ステータスバーに文字を連続して表示させてリンク先を見えなくすることもできますが、閲覧者から見て目がチカチカするようなのは、ちょっと品が無さ過ぎるので、せめてどうしてもやりたいというのであれば、かえって非表示にしてしまったほうがスマートです。
 
「ステータスバーにリンク先を非表示にする方法」
 
<script type="text/javascript">
<!--
function hihyouzi(){
window.status = '';
return true;
}
if (document.layers)
document.captureevents(event.mouseover | event.mouseout);
document.onmouseover = hihyouzi;
document.onmouseout = hihyouzi;
// -->
</script>
 
これをhead~headの間に挿入すれば、ステータスバーがおとなしくなります。これで閲覧者にクリックを強要できます。
 
しかし!!
 
「好奇心」は非常に大きくなりますが「不信感」も大きくなるんです。一時的にはすごく効果があるかもしれませんが、もしブログやアフィリエイトを長く続けたいのであれば、小手先は控えたほうがよいのかもしれません・・・
σ( ̄∇ ̄;)実はね、これを使ったことがあるのですが、2ヶ月もするとアクセス減るんですよね・・・
 
だめもとで、ランキングに挑戦しております。
ご協力いただけないでしょうか。
blogランキングクリックお願いします
>>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。